現場写真・リフォーム

Spot photografh/Reform

安心の健康住宅施工

安心の健康住宅(シックハウス対策)

あなたは新築住宅の臭いを感じませんか?
何らかのアレルギーを持って生まれてくる子供が40%
を超えた現在、安心して暮すことのできる住宅づくりが求められています。
多くのハウスメーカーの住まいは、化学物質が多い建材でつくられています。
-デザインの住まい造りの基本的考え方は
『化学物質でつくられた健康を害する建材は使わない』
例えばビニールクロス、合板フローリング、
塩化ビニール製の建具や枠材、クッションフロアー、有機溶剤の入った塗料等です。
自然素材でつくる人にやさしい住宅こそ真の健康住宅と考えております。

内装仕上げ材

珪藻クロス 和紙の壁紙 フランス漆喰・塗り壁
無垢材のフローリング 無垢材の建具 無垢材の階段
無垢材の廻り縁、巾木、
枠材
床タイル 自然健康塗料


基礎工事

基礎工事は、住宅の安全性で1番の基礎となる大事な工事です。
こちらが当社の標準的基礎工事内容です。

ベタ基礎
安全性の高い総ベタコンクリート。
耐震性、耐久性に優れた防湿基礎。
鉄筋配筋
平土間部の配筋D13
(異形鉄筋13㎜)
配筋間隔250㎜の安全構造。
鉄筋配筋
布基礎コーナー部補強配筋。
配筋検査
住宅保証機構による配筋検査。
合格後コンクリートの打込みをします。
ベタコンクリート打込み
厚さ150㎜のコンクリート打込み。
布基礎筋
多くのハウスメーカーでは120㎜が
標準ですが、当社では1・5倍ほど強度の在る150㎜を標準にしています。

リフォーム/増改築

「リフォームもおまかせください♪」

ただ今制作中 しばらくおまちください。